はてなが上場!2016年、実質1発目の初値に期待したい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

clo

スポンサーリンク

はてなが上場!2016年、実質1発目の初値に期待したい

「人力検索サイトはてな、はてなブックマーク、はてなブログ」などで知名度の高い、はてながマザーズに上場することになった。はてなはネットユーザーには有名な企業で、お世話になったことがある方も多いだろう。もちろん拙者も利用している。

はてなは昨年末あたりから上場の噂が広がっていた。本当に上場となっただけに噂というものに信憑性の高さも感じた。拙者が好きな会社の1つになるので嬉しいところ。

はてな 基本情報

上場市場:東証マザーズ(証券コード:3930)

上場日2016/02/24

主幹事証券:SMBC日興証券

所在地:東京都港区南青山

従業員数:89人

事業内容:UGCサービス事業(ソーシャルブックマーク「はてなブックマーク」、ブログ「はてなブログ」などの開発運営及び、法人向けコンテンツマーケティングサービス、テクノロジーソリューションサービス)

はてな 株式情報

公募株数 総計:755,000株
(公募:370,000株 / 売出:385,000株)
OA数 113,200株
発行済株数 2,652,000株 (上場時、公募株数含む)
想定価格 700円
IPOによる資金用途 当社のUGCサービス「はてな」へのアクセス増大に伴う売上増加を目的として、ユーザーや読者満足度の高い機能開発を行うための開発人材に係る人件費及び採用費に、アクセス数増加によるデータセンターの機能拡充に伴うサーバー増築費用等に、事業拡大に伴う東京本店と京都本社のオフィス拡張に伴う設備投資に充当する予定であり、残額については、認知度向上のための広告宣伝費に充当する予定

吸収金額は単純計算で約7億円となっていて、かなり小型といえるだろう。公募での当選はかなり厳しいか。ネット系銘柄なので人気化は必須といえよう。プレミアチケットに限りなく近いと考えてる。

はてなブログなどの有料サービスが絶好調で今後の拡大にも期待。株主優待として、サービス利用割引なども期待できるだろう。

実質1発目の2016年IPOとして、期待感も高い。会社名ははてなということで不思議感は満載だが、急成長の企業で実力は高い。

スポンサーリンク