【SBI証券】郵政3社株、貸株サービス金利1%へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

【SBI証券】郵政3社株、貸株サービス金利1%へ

11/16よりSBI証券へ郵政株を貸し出す際の金利が1%となります。郵政株を寝かす予定の方はチャンスかもしれません。

貸株サービスとは?

貸株サービスとは、お客さまが保有している株式を当社に貸出すことで、銀行にお金を預ける(貸す)と利息がもらえるように、貸出した株式に応じた貸株金利を受取ることができるサービスです。
当社はお客さまから借り受けた株式を機関投資家が参加する「貸株市場」に貸出すことで貸株料を受取り、お客さまへ貸株金利をお支払いいたします。 (SBI証券)

自分の持っている株を貸し出して、金利がもらえるサービスです。株はいつでも返してもらえますし、売却することも可能です。いわば、銀行預金みたいなものです。

郵政株は金利1%となっていますが、プレミアム金利という高い利率の対象となっています。これはいつまで続くかはわかりません。SBI証券が自由に金利を設定できるため。

しかし、SBI証券は郵政株移管入庫キャンペーンなどあらゆる手段で郵政株の預け入れを確保しようとしています。しばらくは高金利が続くような気がします。

郵政株を長期保有する予定の方は非常にオススメなサービスなので使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク