日本郵便を厳重注意=マイナンバー不正配達で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

日本郵便を厳重注意=マイナンバー不正配達で

 高市早苗総務相は9日、社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度の通知カード配達で、日本郵便によるミスや不正が相次いでいることを受け、同社の高橋亨社長を総務省に呼び、厳重注意した。

日本郵便では、通知カードが入った簡易書留の郵送を始めた10月下旬以降、配達ミスや一時的な紛失が発生。総務相は11月2日、高橋社長に再発防止策を講じるよう命じ、郵便局に対する指導の徹底を要請していた。
しかし、日本郵便は6日に、石川県珠洲市の珠洲郵便局で通知カードの受け取り偽装があったと発表。このため、行政指導としては「要請」より重い「厳重注意」に踏み切った。

上場したばかりなのに、このような事態となってますがどう考えているのでしょうか? 最近は日本郵政グループのCMをよく見ます。きっとイメージアップを図っていて良いと思いますが、このようなニュースが出てしまうとすべてが水の泡ですな。

拙者も株主の1人なので、なんだか怒りがわいてきます。これから、マイナンバーの配達が本格化するでしょうから、さらなるトラブルにならないよう願います。

スポンサーリンク