【IPO】日本郵政 6178初値予想・グレーマーケットが気になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

【IPO】日本郵政 6178初値予想・グレーマーケットが気になる

こんな拙者でも日本郵政(6178)のIPO当選することができた。かなりたくさんの方々に当選を配っているようでいいことに思う。しかし、みんなが当選すればするほど初値が低くなったり、もしかしたら公募割れするのではないかと思ってしまう。

とりあえず、当選したから購入する方や当選したけど購入を迷っている方もいるだろう。今回は、初値が気になる方へちょっとした情報をお届けしたい。参考になれば嬉しいです。

まず、気になる初値予想

これは残念ながら、正確に予想するのは難しい。需要と供給のバランスと日経平均の地合いなどにどうしても影響してしまう。だが、証券情報誌や証券新聞、大手予想会社の情報を参考にしていけば、ある程度の目途をつけることができるだろう。

日本郵政(6178)大手IPO予想会社サイト・証券情報誌では、1,500~1,550円が多くなっている。一応、拙者の予想も同じく1,500円と予想している。(キリがいいので売り注文がここに集中するのではと考えてる)

上場前に行われる、機関投資家らの売買(グレーマーケット)の初値の観測があれば、その株価を株式市場の初値に影響する可能性も大きいです。

グレーマーケットってなんだ?

有価証券の発行前あるいは上場前に売買を行う市場のこと。機関投資家やヘッジファンド間で行われており、売買が成立した場合における価格は、取引所での初値に影響する場合がある。

このグレーマーケット情報は基本的には表にでないが、超大型IPOにもなるとヤフーなどの大手ニュースサイトに報道される場合もあるので注意して見ていきたい。

10/27 追記:グレーマーケットの報道がありました。

11月4日に東京証券取引所の1部市場に新規株式公開(IPO)する日本郵政は、上場前の株式が取引されるグレーマーケットで27日午前10時46分時点、公開価格の1株1400円に対し5%高い1470円で取引された。チャーチル・キャピタルのセールス・トレーダー、トム・レスキ氏 (シンガポール在住)が明らかにした。

【IPO】6178 日本郵政 当選を目指す!気になる初値予想・倍率は!?
【IPO】6178 日本郵政 当選を目指す!気になる初値予想・倍率は!? 日本郵政の当選を目指すなら、片っ端から口座を開いている証券会...
スポンサーリンク