【拙者の押し目買い】トーイン(7923)3連続ストップ高からの急落反転を狙う!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

c93252b32e79f7a90d88594a34cdf866_s

スポンサーリンク

【拙者の押し目買い】とは…

好業績や高い配当利回り・優待利回りの銘柄を中心に押し目買いのチャンスがあれば、ご紹介する記事となっている。

また、拙者自らも基本的には購入しており、一応入念にリサーチしている。みなさまの投資の参考にしていただければ幸いである。

【拙者の押し目買い】今回はトーイン(7923)に注目

 18年3月期第1四半期は黒字転換

7月28日に18年3月期第1四半期の決算を発表。連結営業損益は1.9億円の黒字(前年同期実績0.6億円の赤字)に転換した。通期にいたっては営業利益は1億円と予想しており、すでに通期予想を超過している。しかし、通期予想は据え置く。

好業績の理由

主力の包装資材事業が化粧品・食品・日用品・医薬品分野の売り上げが堅調に推移したこととしている。これに関しては化粧品分野の伸びが大きいと思われる。

株価の推移

7月28日に発表後、3連続のストップ高を記録して約2倍の水準まで一気に買われた。その後は伸びきれずに急降下しており、現状は下げ止まり感を見せてきた。

上を目指せる材料

ジェットコースターのようなチャートを描き、荒い値動きをみせているためリスクはそこそこあるものの、売り一巡後は再び高値を目指すことも十分考えられる。1度目のストップ高水準が下値の限度か。通期予想の上方修正にも期待できるが、短期でも十分に狙える銘柄と感じている。株主優待はないが、配当利回りは高水準だ。

スポンサーリンク