【5909】コロナが反発!空調・家電機器の販売好調で中間期の業績は上振れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10/22の大引け後に第2四半期の業績を上方修正したことが好感され、大幅反発しています。上方修正の内容は、売上高は従来予想の337億円から342億(前年同期比3.4%増)、営業損益は-12億円から-9億円、最終損益は-7.5億円から-5.3億円とのこと。
ルームエアコンや除湿機の積極的な販売活動により奏功したと天候の後押しを受けたことが要因と思われる。

灯油ストーブ需要がありそう

拙者の予想では、冬季の灯油ストーブが売れると思ってる。理由は灯油価格が去年より下落しており節約需要があるからです。コロナはポータブル灯油ストーブの大手であることから恩恵はありそうだ。

株主優待もある

3月末のみになるが、クオカードがもらえる。優待品は他社に比べ弱いが、導入しないよりはマシだと思う。

クオカード

500円相当

100株以上

1,000円相当

500株以上

3,000円相当

1,000株以上

5,000円相当

5,000株以上

8,000円相当

10,000株以上

10,000円相当

50,000株以上

スポンサーリンク
スポンサーリンク